【日記58】『備えあれば憂いなし!スマホでできる災害対策!!』

どうも坂井野澤です。

 

 

ついこの間、

仕事終わり女4人でご飯を食べていたときのこと。

 

 

 

 

突然、

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ

という音とともに

地面からの揺れを感じました。

 

 

 

あのとき、あの瞬間、

皆さんは何をしていましたか?

 

何を感じましたか?

 

何か、思い出しましたか?

 

 

 

 

2011311日。

東日本大震災。

私は当時小学校5年生。

誕生日の直前の出来事でした。

 

 

鮮明な記憶はないものの、

親戚の家にみんなで集まって、

ケータイからの情報を頼りにしていたことを

うっすら覚えています。

 

思えばあの時から

ケータイって便利だったな。

 

それでも、

いくら便利でも

使い方がわからなければ

意味がないんです。

 

 

スマホでできる災害のときに役立つこと。

私の知っている限り紹介させていただきます!!!

 

 

①災害時伝言ダイヤル171

これはその名の通り、

災害時、電話が混雑し、

繋がりにくくなった際に

伝言板として開設される

メッセージの録音、再生ができるダイヤル。

アプリやインターネットを伴わず

 

操作が苦手な方でも

171

の数字だけは覚えていてほしいです。

 

 

②災害情報取得アプリ

災害用ニュースアプリは欠かせません!

いろいろなアプリあるかと思いますが、

私はyahoo!防災速報

つかっています!

 

住んでいる地域を選択して、

その地域の情報をメインに受け取れるのは

嬉しいな〜と思います。

 

 

 

あと、

私はTwitterを使って

情報収集をすることが多いです。

 

ニュースよりもリアルタイムでの

現状を知れるから、

慣れている人はこれも有効だと思う!

(間違った情報も流れているのでネットリテラシー大事)

 

 

ラジオ持ってない人は

ラジオアプリ入れたりとかもいいかもね☺👍

 

 

 

 

③避難所検索アプリ・応急手当基礎知識のアプリ

こんなのまで!?って思うよね〜

あるんですよぉ〜

 

 

いざ避難!ってなったとき、

事前に調べてたとしてもそんなの吹っ飛んじゃうくらい焦るよね。

 

応急手当も然り。

正しい情報を見ながら

正しい順序で行動しましょう!

 

 

 

④災害時Wifi

災害時には通信事業者によって

Wifiが提供される場合があります!

 

これは嬉しいよね。

 

もし、Wifiのところに

00000JAPAN

っていうのが出てきたら迷わず使おう!

 

 

 

 

スマホは災害時

人と人をつなぐ命綱。

 

 

モバイルバッテリーや

車での充電もできるようにしておくと

なお安心。

 

 

あのときの記憶を胸に。

備えと知識は万全にしておきましょう。

 

 

 

わたしたちは

皆様の快適なくらしを

できる範囲でサポートさせていただきます!

 

 

 

”他にもこうゆうアプリがあるよ!!!“

っていうのあったら教えてください!!

 

 

それではまた。

 

 

↓気になる項目をタッチしてネ↓

 

 

 

 

🍀いつもの生活を“ちょっと”楽しく快適に🍀

 

店舗へのお問合せはこちら

かんたん来店予約、ソフトバンク八戸ピアドゥ電話で予約、ソフトバンク八戸ピアドゥ機種を予約、ソフトバンク八戸ピアドゥLINEで相談、ソフトバンク八戸ピアドゥ
ソフトバンクオンラインショップ
ワイモバイルオンラインショップ
LINEMOオンラインショップ