【日記49】『結局ポトフってなんなん???』

どうも坂井野澤です。

 

 

今年は雪もたくさん降って

めちゃくちゃ滑りやすい。

 

自分の手の代わりにスマホの画面が犠牲になった人を

今年に入ってから既に3人は見ています。

 

 

こ~んな凍てつく寒さには

やっぱり暖かい汁物が最高よね☺️

と思ってポトフをグツグツしてる時にふと思った。

 

 

 

『ポトフって、なんなん??』

 

 

 

スープ、、、ではないし、

煮物にしては汁だくな気がする、、、

 

 

そんな時は~~~~~~?????

 

せーのっ

 

 

『OK,Google,ポトフについて調べて』

 

 

 

ミーハー心をくすぐるGoogle homeもいいけど、

今回は色々調べたいからスマホで調べていきます笑

 

 

Google homeについては下の画像をクリック

 

 

ポトフ(pot-au-feu)
フランスの家庭料理。
鍋に塊のままの牛肉、野菜類に香辛料を入れて長時間煮込んだもの。牛肉やソーセージなどの肉と、大きく荒く切ったニンジン、タマネギ、セロリなどの野菜類を、じっくり煮込む。スープは食塩、香辛料(黒コショウ、ハーブ、クローブ等)などで風味を調え、肉や野菜は食べやすい大きさに切ってからマスタードを添え、それぞれ別皿に盛って供する。各国に類似した料理があり、ドイツ料理のアイントプフは、ポトフのドイツ版。フランス語版のWikipediaでは、日本版ポトフとして「おでん」が挙げられている。中国には火鍋がある。

 

英語にすると最初がpot!!!

鍋料理なのねぇぇぇ!?

 

 

これは知らなかった。

目から鱗がボロボロですわぁ😳😳👏👏👏

 

 

お肉やお野菜を煮込んだあとの

旨味ぎっちりのお出汁をブイヨンと呼ぶのだそう。

 

ブイヨンキューブ!!

いつもお世話になってます!!!

 

 

そしてブイヨンに味付けをしたものが

コンソメらしい!!!

そりゃうめぇわけだ!!!!

 

 

 

コンソメ+バターは相性が良すぎて

“前世から出会うことが決まってたんか?”って思う。

 

じゃがいもとベーコン炒めるときは

も〜〜〜〜〜こいつらにかぎるよねー!

 

 

お塩とブラックペッパーを散らしたら

おかずにもおつまみにも最強☺👍✨

 

 

 

 

あー!スッキリした!!

普段何気なく食べているポトフ。

 

 

意味を知ると

なんだか得した気分になりますね、、、!

 

 

 

 

 

何気ないことも即解決してくれる

Googleさん。

いつもありがとう。

 

今度からもお世話になるよ

 

 

 

皆さんも気になることがあったら

即調べてみようね👍👍👍

 

 

あ、でもネットには

間違った情報ももちろんあります!

 

 

なぜならインターネットは

辞書ではないから。

サイトやHP、コラムはやろうと思えば

誰でも作れちゃうんです。

 

 

本当に正しい情報を知りたいのなら

公式のHPを見ましょうね!!

 

 

 

サイトやコラムを見るときは、

1つだけを見るのではなくて

なるべくたくさんの記事を見て、

意見として捉えていきましょう☺👏

 

 

それではまた。

 

お正月太りなんて気にしない!

イベント開催中!!

↓詳しくは↓

店舗へのお問合せはこちら

かんたん来店予約、ソフトバンク八戸ピアドゥ電話で予約、ソフトバンク八戸ピアドゥ機種を予約、ソフトバンク八戸ピアドゥLINEで相談、ソフトバンク八戸ピアドゥ
ソフトバンクオンラインショップ
ワイモバイルオンラインショップ
LINEMOオンラインショップ

いつもの生活を“ちょっと”楽しく快適に。