【日記47】『損する人と得する人の違いについて』

どうも坂井野澤です。

 

 

誰しも、

 

なるべくなら特をしていきたい。

 

なるべく損はしたくない。

 

 

 

そうですよね??

 

 

 

 

率先して

私は損して自分を削りまくった人生にしたい!!

なんて言う人いないと思います。

 

 

しかし世の中には

自分から損をするような態度をついている人

というのが、一定数います。

 

 

 

 

 

有名な例で言うと、

飲食店で横柄な態度を取るお客様。

 

店員さんに対して

乱暴な言葉遣いをする人がたまーーーーに、

ごく稀にいますよね。

 

私はそういった方を見ると

この人は損してるなぁ。

と感じてしまいます。

 

 

 

だって、店員さんも人だもの。

 

 

そりゃ嫌な態度取られたら

気持ちよく接客なんてできないですよね。

 

 

神様ですら

天国と地獄に分けるのですから

人にはなおさら無理な話だと思うのです。

 

 

逆にいつもありがとうね

おつかれさまと温かい言葉をかけてくれるような

お客様であれば店員さんも

また来てほしいな

って思ってくれると思うんです。

 

なんなら、ちょっとサービスしたくなるまであると思う笑

 

 

 

 

 

人は鏡です。

 

喧嘩をして自分がフン!!としていたら

相手も、どうしたってフン!!!となってしまいます。

 

 

自分の態度がどうだったか

振り返ってみたとき、

今のはちょっと言い過ぎたな

と思ったら謝るとか

反省して、

 

今度からはこうゆう言い回しにしようとか

自分が変わることで

大抵の相手は変わってくれるはずです。

(無理な人は無理。根本がそうゆう人なのだ。)

 

 

 

 

他人を変えるより自分が変わる方が

早いし楽ですしね!!!!

 

 

他人の心を隅から隅まで理解するのは難しい。

それはお客様も、店員さんも、

同じです。

 

 

 

お客様は神様だ。

なんてよく言ったものです。

 

 

店員さんに横柄な態度を取る神様なんて

たまったものではありませんね。

 

どちらの神様でしょうか???笑

 

 

 

あくまで、店員さんとお客様は

対等な立場である

同じ世界でともに生きている人間である

というのを忘れずにいたいものです。

 

 

店員、お客様間だけではありません。

 

言葉を受け取る側のことを考えて発言しようね。

 

 

今一度自分の接客、

友人関係、家族関係について

次に生かす努力をしていきたいと思います!

(実は兄と大人気ない喧嘩をしました)

 

 

 

 

 

 

はぁ。いつ謝ろう。笑

 

現在進行形で私は損をしています。

 

 

年の離れた兄弟だとね、なかなかね、

謝りづらいよね、、、

喧嘩した事なかったし、、、

 

でも今度ばかりは子どもみたいな対応してしまった、、、

あの時はイラついてたんや、、、すまんな、、、

 

 

 

 

でも私にも許せないことはあるからな(そうゆうとこ)

 

 

 

人の気持ちむずかしい。

 

 

もっと器用に生きられたらなーーー

と思うけど

器用すぎる人生はつまらないよなーーー

とも思ってしまう。

 

 

むずかしい。

 

みんなは最近喧嘩した?

早く仲直りしようね。

 

たった一言ごめんが言えたらね。

 

 

 

 

 

 

、、、はい。早めに謝ります。

 

それではまた。

 

お正月太りなんて気にしない!

イベント開催中!!

↓詳しくは↓

店舗へのお問合せはこちら

かんたん来店予約、ソフトバンク八戸ピアドゥ電話で予約、ソフトバンク八戸ピアドゥ機種を予約、ソフトバンク八戸ピアドゥLINEで相談、ソフトバンク八戸ピアドゥ
ソフトバンクオンラインショップ
ワイモバイルオンラインショップ

いつもの生活を“ちょっと”楽しく快適に。です