五輪旗制定記念日

こんにちは!

ワイモバイル新さっぽろです♬

 

本日、6月14日は

五輪旗制定記念日

1914年(大正3年)のこの日、パリで開かれたオリンピック委員会で、5色(・黒・のオリンピック旗(五輪旗)が制定された。

オリンピック復興20周年記念祭のため、オリンピックの創立者であるクーベルタンが発案したもの。五輪のマークは五大陸を意味していて、色それぞれがどの大陸を指しているかは決まっていないが、青:オセアニア、黄:アジア、黒:アフリカ、緑:ヨーロッパ、赤:アメリカとする説もある(五輪マークは五大陸を表している)。

オリンピックといえば、おなじみのこの5色は大正3年にすでに決まってたんですね!!

 

そして東京2020オリンピックまであと39日

 

 

 

 

 

 

 

北海道でも札幌ドームでサッカー(一次ラウンド)

札幌大通公園で競歩とマラソンが行われますね。

 

聖火リレーも北海道に入り、13日には「ウポポイ」(白老町)で点火セレモニーが実施され本日14日は札幌の「北3条広場」にて行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の同級生もオリンピック内定選手なので、頑張っているところを観て応援したいと思います(^^)/