マクロレンズはめちゃくちゃ楽しい。【れどみ】

 

こんにちは!庄司です📷

 

 

先日発売された💥鬼コスパ💥機種、

 Redmi Note 9T 

もうチェックしましたか?☝🏻

 

 

 

なんかもういろいろとスゴいんですよこのスマホ!😳😳😳

 

 

 

 

個人的にスゴいと思ったポイントをざっくりまとめると、

 

 

・本体代2万円ちょっと(激安)

・なのに当たり前のように5G対応

・バッテリー持ちが良すぎる(5000mAh)

・空の写真を原型ないくらい(!)自由に加工できる

 

 

・・・と、たくさん!!😳

 

 

 

 

思わず「やば😇」と声出てました笑

 

 

 

 

そんな  Redmi Note 9T  。

通称「れどみ」

 

 

 

ちなみにほんとは「れどみ」ではなく

「レッドミー」が正しい読み方だそうです。

なんとなくかわいいからこっちで。笑

 

 

 

特に私が「やばい」と思ったのが、

 

 

 

 マクロレンズ  を搭載していること!👏🏻👏🏻

 

 

 

 

もしかすると

なかなかコアなポイントかもしれませんが・・・🤭

 

 

 

 

最近、2眼3眼などの

複数カメラレンズのスマホが主流になっています📱

 

 

 

でもそこで搭載されるレンズって、

ほとんど広角レンズとか望遠レンズとかで、

 

景色などを綺麗に撮りやすく

どちらかというと「引き」の撮影で使うものでした。

 

 

 

 

そこに、なんと、

「接写」専門の  マクロレンズ  

登場してしまったんです!!🙌🏻🙌🏻

 

 

 

 

接写大好きなわたくし、大歓喜です🥺

 

 

 

 

もともと写真を撮るのが好きで

ミラーレス一眼のカメラを持っているんですが、

 

 

接写が好きすぎて別売りのマクロレンズ

後から購入したくらい。🤤

 

 

 

 

で、その別売りのマクロレンズって、

💸3万円💸くらいしたんですね。

 

 

 

レンズだけで。

 

 

 

じゃあこのスマホは?

 

 

 

にまんえん。

 

 

 

・・・

 

 

 

 

もうお分かりですね。

 

 

 

コストパフォーマンスがおかしい!!!🤣笑

 

 

 

 

 

でも、マクロレンズってそんな使う機会ないんじゃ・・・?🤔

 

 

 

 

いえいえ。

 

 

 

 

そこら辺にゴロゴロ転がっています!🤗

 

 

 

 

「これをマクロレンズで撮ったらどうなるかな?」

と思うことがきっかけで使うレンズだと思います。

 

 

 

 

 

たとえば。

 

 

 

雨の雫や雪の結晶を撮ってみたら・・・

 

(2枚とも『写真AC』より)

 

 

 

ペットのかわいいポイントを撮ってみたら・・・

 

(『写真AC』より)

 

 

 

食べ物をあえて接写で撮ってみたら・・・

 

 

 

 

綺麗な花を撮ってみたら・・・

 

 

 

 

こんな感じで

✨写真の世界✨が広がります!😍

 

 

 

 

普段は分からない細部の模様や質感が

マクロレンズ越しに見えるんです。

 

 

 

これ、やってみるとめちゃくちゃ楽しいですよ!🤩🤩🤩

 

 

 

 

 

マクロレンズ搭載のスマホなんて

上でも書いた通りそうそうありません。

 

 

 

 

カメラを別で持っていても、

マクロレンズは大抵さらに別売り。

 

けっこうな出費になります😞

 

 

 

 

好きな人は

きっとかなりハマるスマホになること

まちがいなし!!🤩🤩🤩

 

 

 

 

 Redmi Note 9T 

ぜひお店でチェックしてみてくださいね〜!😆✊🏻

 

 

 

 

お子様用の初めてのスマホにもオススメです!😻✨

 

 

 

すごくどうでもいいですが、

「れどみ」と聞いて「どれみ」を連想し、

 

ど◯みちゃんとか

みどふぁどれっしー◯男とかを

思い浮かべた人はきっと同世代。

 

 

 

👇🏻気になるボタンをタッチ👇🏻

 

店舗へのお問合せはこちら

ソフトバンクラピア前
ソフトバンクラピア前、かんたん来店予約ソフトバンクラピア前、電話で予約ソフトバンクラピア前、機種を予約ソフトバンクラピア前、LINEで相談
ソフトバンクオンラインショップ
ワイモバイルオンラインショップ
LINEMOオンラインショップ