虫歯じゃないの・・・?

こんにちは。

ワイモバイル新さっぽろの自称・プロ野球愛好家です。

オリンピックがため、プロ野球がなくてさびしい限りではあるのですが、なんだかんだ見てしまうオリンピック。

野球は、我らがヤクルトスワローズ・山田哲人選手の走者一掃タイムリーツーベースで、宿敵韓国を下し、野球は決勝に進出!

・・・といいつつ全然オリンピックには関係ないのですが、今日は、ちょっとびっくり(?)した先日の話を少々。

熱いものが歯にしみる

ある日突然、晩ご飯で味噌汁を飲んでいたら、奥歯に耐えがたい激痛が・・・

冷たいものを食べたり飲んだりするとしみる、というのはよく聞きますが、私の場合は熱いものがしみて痛い。

しばらく何もできないくらい痛い。

でも、冷たいものを飲んだらおさまり、ものを噛むのもまったく苦になりません。

食事以外で痛くなることもなく。

今まで経験したことがありません。

しかし、以前、虫歯で治療してもらった歯のところだったので、これはまた虫歯になったな・・・と(涙)

虫歯は自然治癒ということは絶対ないので(涙)、休みで歯医者へ行くことにしました。

 

 

が、かかりつけの歯医者は非常に混んでいて、なかなか予約が取れず。

予約日を待つ間に、痛むことがなくなってきました。

普通なら「やったー」と思いそうですが、私にはそうは思えませんでした。

まだ子供の頃、歯が痛くなってきたときに、歯医者が嫌で親にも言わずがまんしていたのですが、しばらく経つと痛くなくなってきたので、そのまま放っておいたんですよね。

そしたらある日歯が割れてきて(!)、いよいよ歯医者に行ったら、「なんでこんなになるまで放っておいたの」と。

(もちろんその歯は有無を言わさず抜かれました)

それから、「痛くなくなる=実はひどくなっている」みたいな図式が私の中にできて、歯はもう少しでも変だと思ったら、歯医者に行くようになりました・・・

2年ぶりの歯医者

歯医者は2年ぶりです。

初診のお決まりで、問診とレントゲンからです。

 

 

・・・そして、レントゲン後。

 

「どこも悪いとこないんだよねぇ」

 

はい?

あんなに痛かったのに、そんなことあります?

 

治療した歯は神経を取ってしまっているし(そういえばそうだった)、虫歯は見つからないとのこと。

他に考えられるとしたら、神経痛という可能性もあるけど、食事のときだけ痛むというのなら違うと思う、と。

(仮に神経痛なら、行くのは歯医者ではなく脳神経外科だと言われました。怖)

 

「でも今はそんなに痛くないって言っていたよねぇ?」

「はい」

「最近、特にていねいに歯みがきするようになった?」

「あ・・・」

 

そういえば、歯医者に行くと決めてから、少しでも口の中きれいにしていたほうが恥ずかしくないかな、と思って歯間ブラシなども使っていました。

 

「じゃあ、磨き残しが原因かな」

 

磨き残しと歯痛の因果関係の詳しい説明はいただきませんでしたが、歯のクリーニングをして様子を見るということになりました。

(歯石取りの痛み、私は非常に苦手です・・・)

で、今・・・

そして現在は、何事もなく過ごしています。

食事中もいっさい歯は痛くなりません。

歯医者でやってもらったクリーニングが効いたようです。

結局、「口の中が汚かったせいで歯が痛くなった」と考えると、非常に恥ずかしいのですが・・・

虫歯でもないのに、そんなことがあるんですね。

びっくりました。

 

歯医者の先生には、

「3,4ヶ月に1回はクリーニングに来てください。口の中をきれいにしておいて悪いことは絶対にないので」

と言われました。ごもっとも。

 

日々の歯みがきを大事にするのはもちろん、定期的なメンテナンスもやってもらおうと思った経験でした。

歯は大事にしましょう!!