今うちにあるグミ。

こんにちは。

突然ですが私はグミキャンディがとても好きなので、つねに何種類か家に置いています。

が、食べきらないうちになんとなく欲しくなって買っていたようで・・・

こんなことに。

せっかくなんで、食べ比べします!
※あくまで個人による感想です。

1カンロ・ピュレリング

【写真左上】
噛みごたえ★★★☆☆
果実感★★★☆☆
甘さ★★★☆☆←※★少ない=酸っぱい
グミ特有の弾力があまりない食感です。
後述しますが、ピュレプレミアムも似たような感じ。
ピュレシリーズは、「もちもちした食感」を特徴にしているようなので。
ピュレリングは、ピュレシリーズの中でも酸っぱさが少なく、表面のお砂糖の粒が細かいので、口当たりがやさしいです。
私はサワー感が好きなので、少し物足りない感じもするのですが・・・
逆に後味も食感も口の中に残らないので、何かの合間にパッと食べるには向いている気がして、結局わりといつも買ってしまいます。
個人的には青りんご味が好きです。

2UHA味覚糖・Cケア フルーツアソート

【写真上段中央】
噛みごたえ★★★☆☆
果実感★★★☆☆
甘さ★★☆☆☆←※★少ない=酸っぱい
パリッとした糖衣が特徴で、中は弾力のあるグミです。
粒自体が小さいので、噛みごたえや果実感はあまり感じませんが、小さい割にはしっかり味がします。
何粒かまとめて食べることが多いのですが、調子に乗って一気に食べると口の中が痺れます(笑)
「コラーゲン」という言葉に惹かれて、ついつい買う一品・・・

3カンロ・Pure ピュレグミプレミアム

【写真右上】
噛みごたえ★★★☆☆
果実感★★★★☆
甘さ★★★☆☆←※★少ない=酸っぱい
①と表面の食感は似ていますが、違いは中にジュレが入っていることと、表面についている粒が荒いこと。
今回は初めてメロンを見かけたので買ってみましたが、私個人は白桃とすもものが好きでした。
(今は売っていないようですが・・・)
メロンは、「夕張メロンピュアゼリー」とかがお好きなら、良いと思います。
基本的にこのシリーズは高級感があって、美味しいです。
その分ちょっとグミの中ではお高めですが。

4カンロ・カンデミーナ 超果実

【写真左下】
噛みごたえ★★★★★
果実感★★★★☆
甘さ★★☆☆☆←※★少ない=酸っぱい
高級感はあまり感じないパッケージですが、意外に「果物!!」って感じの味です。
噛みごたえが非常にあり、文字どおり「ハード&ジューシーグミ」。
また、表面のパウダーが酸っぱく、固い分けっこう噛まないといけないので、一気にたくさん食べると口の中が疲れます(笑)
「スーパーベスト」という、コーラ・サイダー・グレープソーダの3つの味のバージョンもあります。

5春日井製菓・つぶグミPremium濃厚ぶどう

【写真下段中央】
噛みごたえ★★☆☆☆
果実感★★★★☆
甘さ★★★★☆←※★少ない=酸っぱい
糖衣が厚めで柔らかく、非常に甘いです。
中のぶどうグミは果実感あって美味しいのですが、全体的にとにかく甘い。
グミは、口の中をさっぱりさせたいときに一粒二粒食べることも多いのですが、そのようなときにはあまり向いていません。
でもやっぱり中身のぶどうグミは美味しく、粒がほどよく小さくて食べやすいので、リピートしています。
甘くて果実感あるのが好きだったらおすすめ。

6ブルボン・フィットチーネグミ あまおう苺味

【写真右下】
噛みごたえ★★★★☆
果実感★★★☆☆
甘さ★★★☆☆←※★少ない=酸っぱい
「アルデンテな噛みごこち」という文字どおり(?)特徴的な食感です。
最初この言葉に惹かれて違う味を買って食べてみたのですが、ちょっと言葉では表現しづらい食感です。
もちもちしているといえばそうだし、弾力があるといえばまたそれも事実なのですが、他の商品どれともなんとなく違って感じるという・・・
そのせいで味の印象が薄いのですが、これはいちごの甘さもありつつ、表面のパウダーにサワー感があって美味しかったです。
でもこの食感は、好き嫌いわかれるかもな・・・って思います。
以上でうちにあるグミの紹介は終わりです☆

店舗へのお問合せはこちら

ソフトバンク新さっぽろカテプリ
ソフトバンク新さっぽろカテプリ、予約ソフトバンク新さっぽろカテプリ、電話ソフトバンク新さっぽろカテプリ、機種予約ソフトバンク新さっぽろカテプリ、LINE公式アカウント

ソフトバンクオンラインショップ

LINEMOオンラインショップ