クロスホテルのコースランチ

こんにちは。

またホテルのランチへ行ってきました。

やはりビュッフェはやっていなかったのですが、コースランチが非常に美味しそうとのプッシュを受けて、行ってきたのはクロスホテル札幌のレストラン・hache(アッシュ)。

restaurant hache(公式サイト)

こちらの「Porte-ポルト-」というコースに、デザート食べ放題とフリードリンクをつけてきました。

 

本日のアントレとパン+バター

アントレとは、フランス料理で「前菜」を指すのだそうです。

私はこの麺の色を見て、

「お蕎麦ですか?」

と言ってしまい、即座にホールの方に否定されました。

ニシンとイカスミのパスタだそうです。。。

見た目に反して、非常にさっぱりとしたバジルのような良い香りのする冷製パスタでした。

ニシンの魚臭さもなく。

これは前菜なので少量ですが、一皿メインのパスタとして食べたいくらい美味しい!!

次に運ばれてきたのが、こちらのパン

バターの形がとてもおしゃれです!

外はカリッと中はもちもち、しかもほんのり温かい!!

しかも頼んだらおかわり自由という・・・

二皿食べてきました。

季節野菜 ポタージュ

一目見て、上に乗っているのはサラミかと思いましたが、もちろん違います。

口に出さなくて本当によかった。。。

乗っているのはノーザンルビーのチップでした。

(皮が赤紫で、中がピンクのジャガイモ)

この白い泡は、野菜のダシで作ったものだそうで、口にすると風味がいっぱいに広がり、とっても美味しい!!

こちらももちろん少量なので、もっと食べたくなりました。

知床鶏もも肉 炭火

メインは豚より鶏が好きなので、鶏にしました。

こちらは正解の画像なのですが、最初はオーダーしていない豚料理のほうが運ばれてきました。

(フチの野菜飾りは同じで、真ん中が豚料理)

オーダーを間違えられていたらしく・・・

もちろんいいホテルなので、謝罪の後に「作り直します」と言っていただいたのですが・・・

別に豚が食べられないわけでもないし。

私が「食べない」と言ったら、このきれいな料理はどうなるのだろうと思ったので、そのまま「食べます」と言って、ホールの方には下がっていただきました。

で、手をつけようとした瞬間

 

「鶏のお料理もお作りしていました」

 

・・・オーダー間違いではなく、運ぶテーブルを間違っていたとのことでした。

 

「お取り替えしてよろしいですか?」

「そちらが私の分ということなら、もちろんお願いします」

 

・・・ということで、やっと目の前にオーダーした料理。

 

皮は香ばしく、肉も柔らかくてとても美味しいのですが・・・

この周りの、きれいな野菜飾りも絶品なのです!!

野菜はほどよい固さ、いい感じに甘く、一口ずついろんな種類を食べられるという・・・

あと、肉に乗っている粒マスタード。

粒感も辛さも絶妙。

家に欲しい。

デセールガレリーとコーヒー

お好みのデザート食べ放題。

こちらで全種類。

ショーケースの中に入っているデザートを、頼むと盛りつけてもらえるスタイルでした。

好きなものが好きなだけ食べられるのに、ビュッフェスタイルではないので、いちいち手袋をつけなくていいこの楽さ。

ありがたい。

・・・で、

「全部乗せもできますよ」

の一言にあっさりうなずき、盛りつけてもらったのがこちらです。

全部美味しいのですが、食べる順番を間違えるとダメですね。

マカロンの次に、いちごのタルトを食べたら恐ろしく酸っぱかったです・・・

そしてこのマカロンが、めちゃくちゃ美味しい。

特にこの黄色のが、とても甘いのにシトラスの味と香りがさっぱりしていて、ブラックのコーヒーと相性◎

紅茶と一緒でも美味しいと思います。

せっかくの食べ放題でしたが、ここまででお腹いっぱいに・・・

デザートはおかわりできませんでした・・・

 

 

ビュッフェスタイルの完全復活はまだまだ先かなと思うとさびしい気もしますが、今は今でじゅうぶん楽しめました!

スタッフの皆様の接客応対もすばらしいので、非常におすすめです!!