カタログの見方でスマホ選びを変える!

こんにちは!

ソフトバンクようてい倶知安店の熊井です🐻

今回はカタログは見るけども、
機種の性能ってなに?や店員さんに聞けばいいやを解消する為の

カタログでのいい機種の見方

をお教えします!

カタログを見る人
カタログを見るといっても
数字ばかりでどこを見ればいいのかわからないよ...
確かに、カタログは数字だらけです
なにかわからない専門用語まで書いてあります。
しかし、見るところを限定し意味を理解するだけでスマホ選びは
グンっとしやすくなります!!!
まず、カタログで機種を選ぶ際に見る項目はたった3つ!Σ(・□・;)
あれだけ情報が書いてあるのに3つでいいんです!
見るのは
  1. バッテリー容量
  2. 防水・防塵
  3. ROM/RAM     この3つです

では、それぞれの見方を確認していきましょう!

①バッテリー容量
バッテリー容量はスマホの中でも
最も重要になってくる項目になると思います!
この表の見方はもちろん数字が大きければそれだけ
バッテリーの容量があるということになります><
しかし、この容量がずっと続くわけではありません!
あくまでこの容量は使っていない状態の時です。
ガソリンと一緒ですね
また、サブ項目として”充電時間”を見ておくのもよいでしょう!
②防水・防塵
最近のカタログや公式サイトなどは防水対応などの
文章で書くことが非常に少ないです。
アレルギー表示のように詳細を表示しないといけないんですね
防水や防塵は「IP」という基準で決まっています
これは耐久数値というもので
防水は8段階
防塵は6段階 のテストによって耐えた数値を与えられます。表記の仕方は
防水 IP◯X/8 「8段階中◯番目の耐久度」
防塵 IPX◯ 「◯段階目の耐久度」基本的に防塵は最大のIPX6の場合が多いです
防水はあくまで常温の水であったり、雨水が基準ですので
過信は禁物です。
③ROM/RAM
カタカナではロム/ラムと言われます
では、この2つはどのような意味を持っているのか
ROM(ロム)
「本体にどれだけの情報を保存出来ますという数値」
RAM(ラム)
「本体をいかにスムーズに動かせるかという数値」
どちらも大きければそれだけ良いです。
しかし、この2つの数字にもしっかり選び方があります。
この数値も大きければ大きいほど良いのですが
自分にあったものでなければ宝の持腐れになってしまいます…
見方のポイントは

写真をよく撮る人
スマホはやっぱり、写真を撮ってなんぼ!
という人は、ROMの数値を見ると良いでしょう
写真などは情報に当たるので、容量が多いほど多くの思い出を残せます!

スマホゲームをする人
スマホはやっぱゲームがしやすいのが最高!
という人は、RAMの数値を確認しましょう
数値が高いほどゲームなどの動きのあるものに非常に強いです!
これで、大体の機種が絞れるはずです^_−☆
他にも
・画面のサイズ
・通信速度
など、性能に関することは様々です。
それを、全部から探すのではなく
検討をつけておいて探すと、
「本当にこれが自分に最適なスマホなのかな?」
と疑問を持って帰るよりもスッキリとした気持ちで帰ることが出来ます!
機種にはメーカー特徴というのもあります。
少し絞ったらこちらもどうぞ!

少し上のスマホ選びをして最高のスマホを手に入れましょう!

もっと詳しく!という方は

ソフトバンク

ようてい倶知安店へ!

店舗へのお問合せはこちら

ソフトバンクようてい倶知安
ソフトバンクようてい倶知安、かんたん来店予約ソフトバンクようてい倶知安、電話で予約ソフトバンクようてい倶知安、機種を予約ソフトバンクようてい倶知安、LINEで相談
ソフトバンクオンラインショップ
ワイモバイルオンラインショップ

ご予約をされるお客様へ

只今、ご予約の時間が合わないということや遅れてしまうという場合は

一度、お電話をしていただくようお願いいたします。

ご予約の時間を過ぎてもご来店がなく、ご連絡もない場合

他のお客様へのご迷惑になってしまいますので、自動キャンセルなどの措置を

取らせていただくことがあります。誠に勝手ではございますが、

全てのご来店される方々の為にご協力をお願いいたします。