限界にチャレンジ中

こんにちは。

札幌ドームに行かなくなって、はや1ヶ月・・・さびしく感じているワイモバイル新さっぽろの自称・プロ野球愛好家です。

先日、うちのスタッフが辛いものの話をしていましたが、私もいちおう、自称・辛党です。

実は長期的(?)な目線で挑戦していることがありまして・・・

その名も「らっきょチャレンジ」(勝手に命名)
スープカレーで有名な「らっきょ」さんに行くたびに、1段階ずつ辛さを上げて食べてくるというものです。
らっきょさんは100まで無料で指定できるのですが、初回来店時は4。
5,6を経て、先日は7に挑戦してきました。

エスタ店のお約束

私はいつもエスタ店を利用するのですが、メインのカレーの他にお約束がありまして・・・

「前菜3種盛り合わせ」です。

左のオレンジのが「ニンジンのクミンキンピラ」

上の赤いのがのっているのが「いんげんとトマトのサブジ」

その下が「オクラとタマネギのサブジ」

です!

(一番右はなんなんだろう・・・

パリパリしたお菓子みたいな感じなのですが、似ているけどトルティーヤとも少し違うような・・・

表面は油でテカテカで、けっこうしょっぱい)

ちなみに、サブジとは、インド料理で野菜を蒸し煮や炒め煮をしたものとのこと。

クミンは香辛料の一種

この香りは私好みで、キンピラはとても美味しいです。

サブジは「煮た」野菜ということなので、べちゃっとしているかと思いきや、歯応えがけっこうあって、シャキシャキしています。

意外。

この前菜は3種類組み合わせが自由で、ほかにタンドリーチキン季節野菜のピクルスなども選べます!

メインのスープカレー!!

メインのスープカレーはこちら。

 

今回は「厚切りベーコンと焼きチーズのスープカレー」(税込1,223円)

に、キウイのラッシー。

ラッシーはキウイのツブツブ感があって、本物という感じの美味しさ!

甘味は加えていないそうで、ガムシロップもお好みでと渡されるのですが、辛いものを食べるので私は全部入れます。

それでも少し酸っぱい感じがするので、甘党の方には甘さが物足りないかもしれません。

美味しいけど少し後悔

で、チャレンジなので、肝心の辛さについて。

メニューには7で、辛党と自称していいというようなことを書いてあるのですが、結論から申し上げますと・・・

全然問題なかった。

普通に美味しく、辛いとは感じるけど・・・くらい。

舌や唇がビリビリし続けることもなく、汗も出ず、普通に美味しかった。

6と比べても辛くなったのかどうかわからない。

普通に食べられたから。

 

・・・のはいいのですが。

けっこう辛いのかなと身構えていたので、いつもライスは小にするのですが、今回は中にしてしまい。

厚切りベーコンがゴロゴロ入っている上に、チーズもたっぷりのっているので、お腹にたまる・・・

(いえ、それが美味しいんですよ!!!食べすぎなきゃいいだけです!!!)

ラッシーも結局ヨーグルトだし・・・

完食したら動けなくなりました。

今回わかったことは、意外に自分いける。

まだいけるでしょうから、次は8ですが、身構えず普段通りのチョイスにしようと思います。

 

どこで限界がくるのでしょうか。

1段階上がっただけで「これは違う!!」というポイントがあるのでしょうか。

次回以降の楽しみにします。