秋分の日

みなさんこんにちは。

ワイモバイルアリオ札幌です。

本日は秋分の日です。

秋分の日とは

日本の国民の祝日です。

通例、9/22から9/23頃です。

二十四節気の第16番目の節気です。

昼と夜の長さがほぼ等しい日の事をさします。

厳密にいうと昼が若干長いそうですが。

太陽が秋分点を通過し、太陽黄経が180度になった時で、歴で該当する日が秋分の日になります。

まぁ季節の変わり目ってことですね。
「祖先をうやまい、なくなった人をしのぶ。」ための日とされています。

秋のお彼岸はこのことなんですね。

祖先や故人が眠るお墓に出向いてお供え物をする風習がありますよね。

昼と夜の長さがほぼ同じになり、昼の時間が短くなることから、昔から極楽浄土とこの世が最も近くなる日と言われています。

知らなかった…

秋分の日の食べ物

昔から秋分の日の食べ物として食べられているのが、おはぎです。

おはぎが一般的に食べられるようになったのは、江戸時代の後期からで、江戸時代初期はおはぎは貴重な食べ物で先祖を敬い、供養する気持ちと、小豆の赤い色には魔除けの効果があると伝えられ供養されていたようです。

確かに小豆の赤って魔除け効果ありそうな、深い赤ですよね。おはぎは江戸時代の人たちも食べていたんですね。歴史を感じますね。

 

秋に旬の食べ物

私の好きな旬の食べ物シリーズ。

夏に紹介した夏野菜を今年も私は食べまくりました。

秋の味覚は夏バテをリセットしてくれるとのこと。

今年は暑かったので、バテてるひと多いのではないでしょうか??

野菜は根菜が中心ですね。

れんこん・にんじん・さつまいも・じゃがいも・まつたけ・まいたけ・しめじ

ん~きのこご飯食べたい!

秋刀魚・戻り鰹・鯖

うわー全部好きです。

秋刀魚は今年も高いとニュースでやってましたよね。

柿・栗・梨・ぶどう

栗、ぶどうあたりは無限に食べられますよねー
ネットのランキングでは、1位 さんま 2位 栗ご飯・モンブラン 3位 柿でした。
秋は太るって言いますよね。

結局夏の間も全然痩せずに、秋の味覚を堪能しようとしております。

旬の食べ物の記事書いてるとき本当楽しいんですよね。

食いしん坊なんですね。

寒くなるのは嫌だけど、おいしい食べ物がたくさんあると思うとワクワクしてしまいます。

店舗へのお問合せはこちら

ワイモバイルアリオ札幌
かんたん来店予約、ワイモバイルアリオ札幌電話で予約、ワイモバイルアリオ札幌マップで検索、ワイモバイルアリオ札幌

ワイモバイルオンラインショップ